2010年02月04日

ジェムザールの乳がん適応追加を承認へ―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は1月28日、薬事・食品衛生審議会(薬食審)医薬品第二部会を開き、日本イーライリリーの抗がん剤ジェムザール注射用について、「手術不能または再発乳がん」の適応追加を承認する方針を報告し、了承された。これを受け、2月中にも正式承認する。ジェムザールは1999年の非小細胞肺がんの適応での承認を皮切りに、膵がん、胆道がん、尿路上皮がんと適応拡大を続けており、「手術不能または再発乳がん」は5つ目の適応となる。

 第二部会では、厚労省からジェムザールに関する報告があっただけで、審議案件はなかった。翌29日の薬食審医薬品第一部会では、武田薬品工業のロゼレム錠(予定適応=不眠症)の製造販売承認の可否など、3品目が審議案件となっている。


【関連記事】
酒量多いほど乳がんに
乳がんリスク、大豆と乳酸菌飲料で軽減―米シンポで報告
女性がん検診事業、27市町村で未実施
「がん早期発見に優先的に取り組む」−全国大会で長妻厚労相
乳がん啓発へ医療現場があの手この手

鹿大、同意なく 68人から採血 「研究目的」告げず(西日本新聞)
社民ようやく新体制、福島氏に反発で火種残る(読売新聞)
長屋火災で2人死亡=住人の夫婦か−北海道(時事通信)
昨年の月給、減少率最大=3.9%マイナス−厚労省調査(時事通信)
各種学校も無償化 高校授業料 法案審議、線引き焦点(産経新聞)
posted by カサハラ ショウイチ at 19:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<茨城男性死亡>3人の「不起訴不服」…審査申し立て(毎日新聞)

 茨城県牛久市で95年1月、飲食店兼ホテル経営、松田行雄さん(当時68歳)が自宅で両腕を縛られた状態で見つかり死亡した事件で、強盗致死容疑で逮捕された千葉県内の70代男性3人を不起訴にした水戸地検の処分を不服として、松田さんの長男衛さん(47)が28日付で、水戸検察審査会に審査を申し立てた。事件は発生から15年を経た今月18日に時効が成立したが、3人の中に海外渡航に伴って時効が中断した男性がおり、申し立ては可能とみられる。

 茨城県警は昨年12月、松田さんの両腕を針金で後ろ手に縛るなどして腕時計1個(30万円相当)を奪い、松田さんを死亡させた疑いで3人を逮捕したが、水戸地検が今月15日に嫌疑不十分で不起訴とした。

 3人は毎日新聞の取材に応じ、うち2人が事件への関与を否定したが、1人は「泥棒目的で入った。取り調べでもそう話した」と関与を認めていた。【原田啓之】

【関連ニュース】
牛久強盗致死:水戸地検、男らを不起訴処分…18日で時効
社説:検審初の起訴議決 法廷で真相明らかに
明石歩道橋事故:元副署長を強制的起訴へ 検察審が議決
西松建設裏金:二階氏秘書を再び不起訴 検審議決受け再捜査も
兵庫・明石の歩道橋事故:検察審起訴議決 「100点満点の内容」喜びかみしめる遺族

<神経細胞>皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国(毎日新聞)
「現地の人の痛み軽減できた」=緊急援助隊医療チームが帰国−ハイチ地震(時事通信)
<救急病院受診>軽症患者の特別料金徴収案見送り(毎日新聞)
<八王子射殺>犯人履いていたスニーカー公開(毎日新聞)
奈良・巣山古墳に湧き水対策? 葺き石、新たに120メートル出土(産経新聞)
posted by カサハラ ショウイチ at 08:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。